人材紹介に役立つキャリアコンサルタントの資格とは?資格取得方法や難易度について解説!

ビジネスデスクイメージ 人材業界について

人材紹介事業を行うにあたり、注目されている「キャリアコンサルタント」の資格とはなんでしょうか?

本記事では、資格の必要性や取得方法、難易度について解説していきます。

キャリアコンサルタントのおすすめ養成講座はコチラ!

キャリアコンサルタント資格とは

キャリアコンサルタントは2016年に創設された国家資格で、キャリアコンサルティングを行う専門家です。

キャリアコンサルタントは、人材紹介会社だけではなく、人材派遣会社や大学のキャリアセンターや企業の人事部門など、幅広い分野での活躍が期待されている資格です。

労働関係法令やメンタルヘルスについて体系的な知識を求められるだけでなく、キャリアコンサルティングを行うために必要なカウンセリングの知識など実践的な能力を身に付けることが可能な資格となっています。

参照:厚生労働省「キャリアコンサルタントになりたい方へ」

キャリアコンサルタント資格は人材紹介業に必要?不要?

キャリアコンサルタントの資格は、人材紹介事業を運営する上では必須の資格ではありません。

人材紹介事業としての免許取得に必要な「職業紹介責任者講習」等とは違い、事業立ち上げ・運営に必要な資格ではありません。

しかし、キャリアに関する理論やカウンセリング技術、労働関係法令について学ぶことが可能な資格ですので、採用企業からの信頼性の向上や、エージェント自身のスキルアップに繋がるため、資格取得を目指して損の無い資格になっています。

キャリアコンサルタント資格の取得方法は?

キャリアコンサルタント資格の取得の流れは、下記の流れが必要になります。

キャリアコンサルタント資格取得の流れ
  1. 受験資格の取得
  2. キャリアコンサルタント資格試験に合格
  3. 登録

受験資格にはいくつかの種類があり、受験資格さえ満たせば、実務が未経験でもキャリアコンサルタント試験に挑戦することが出来ます。

具体的な受験資格は下記になります。

キャリアコンサルタント試験の受験資格
  1. ・厚生労働大臣が認定する講習の課程を修了した者(※養成講座)
  2. ・労働者の職業の選択、職業生活設計又は職業能力開発及び向上のいずれかに関する相談に関し3年以上の経験を有する者(※実務経験3年)
  3. ・技能検定キャリアコンサルティング職種の学科試験又は実技試験に合格した者
  4. ・上記の項目と同等以上の能力を有する

大半の受験生は「1」の養成講座を受講して国家試験に挑戦するようですが、人材紹介会社や人材派遣会社で経験を積んでいる方は、「2」の受験資格で受験をすることも可能です。

養成講座に通えば体系的にキャリアコンサルティングに関する知識と技術を学ぶことができますが、養成講座に通うことは時間的にも経済的にも負担になる可能性があります。

もし資格取得を目指す場合には、自分自身にあった方法をしっかり考えて進めましょう!

以下にオススメの養成講座と、独学合格を目指すに役立つ書籍紹介の記事が有りますので、気になる方はご確認ください。

キャリアコンサルタント資格取得の難易度は?

最後に、キャリアコンサルタント資格の取得難易度について解説いたします。

結論からお伝えすると、キャリアコンサルタント資格の取得難易度はそこまで高くありません。

下記にこれまでのキャリアコンサルタント資格試験の合格率推移のグラフを記載いたします。

キャリアコンサルタント試験合格率推移と難易度(第18回まで)
キャリアコンサルタント試験の合格率推移

キャリアコンサルタント試験はマークシート式の学科試験と、実技試験の2科目で構成されていますが、上記グラフの赤折れ線が同時試験の合格率となっています。

上記のグラフを見ると、第17回の合格率(学科試験・実技同時受験)はやや低く43.3%となっていますが、第10回~第16回は50%以上の合格率、最新の第18回試験の合格率はなんと60.1%となっています。

学科・実技同時試験の合格率はおおむね50~60%となっており、国家試験のなかでは難易度はやや低めといえます。

まとめ

キャリアコンサルタント資格は、人材紹介事業に必須の資格ではありませんが、実務を行うエージェントが資格を取得していると信頼性が高まるだけでなく、社員のスキルアップにもなります。

また、決して資格取得の難易度も高く無いため、人材紹介会社として強みを作っていくためには、エージェントがキャリアコンサルタント資格取得を目指すのが、手段のひとつとして有効だといえます。

オススメ養成講座のランキングはコチラ!

この記事の筆者
キャリアコンサルタント
パオ助

介護業界専門の転職エージェントで両面型担当者として勤務後、今はマーケティングとキャリアコンサルタントを両立中。
キャリアコンサルタントとして、人材業界や介護業界についての情報を発信中!転職エージェントや人材派遣会社で勤めている方々全員に「キャリアコンサルタント」の資格を取得してもらうのが夢。
資格取得の難易度や、おすすめのキャリアコンサルタント養成講座の情報等を発信していきます!
Twitterでは緩めの発信をしているので、よければフォローしてください。
 
【保持資格】
・独学で国家資格キャリアコンサルタント1発合格!
・2級キャリアコンサルティング技能士も独学で合格。
・その他保持資格:衛生管理者、個人情報保護士
 
【好きなカウンセリング技法】
・来談者中心カウンセリング
(パーソンセンタード・アプローチ)
 
記事監修の実績はコチラ

パオ助をフォローする
人材業界について
シェアする
正直キャリアコンサルタント・パオ助のブログ